ログ02b

音楽が好きです。プレイしているゲーム。プリパラ。

ヒアリの毒。

現代化学 2017年 09 月号 [雑誌]

現代化学 2017年 09 月号 [雑誌]

ヒアリの毒に関する2pの記事を読む。(現代化学2017年9月号)
米国ではヒアリの侵入地域の50%から90%がヒアリに刺された経験をもち(約1400万人)、うち1%から2%にアナフィラキシーショックを発症した(約8万人)、2017年までの米国でのヒアリによる死者数は50人から100人ほどらしい。
ヒアリの毒はアルカロイド毒による毒性の他に成分中の微量なたんぱく質によるアレルギー反応も起こす。
ヒアリの毒の成分はその拡散とともに成分が多種類化しつつある。
またヒアリの毒性などに関しては、日本でも複数の研究室で研究が進められている。