ログ02b

日記。

ヒアリは殺人アリなのか? #昆虫

・アメリカでは1400万人が年間でヒアリにさされている。症状は軽いものの長期的な脅威は高い。と言える。

ヒアリといった毒の場合アナフィラキシーショックになる場合がある。アメリカのアナフィラキシーショックによる年間の死亡数は100件以上(ヒアリ他含む)。なお日本のハチによる年間の死亡数は40名ほど。

・ただし、ハチは威嚇するだけで攻撃しないケースが多い。したがって6月のヒアリ発見後、わずか1ヶ月で刺されてしまったのは潜在的な脅威が高いことを意味する。

豆知識。
ヒアリは磁気を感知出来る。日本は穏やかな生物相だったが今後は屋外でのピクニックには注意すべき。また海外では電気インフラを破壊されるケースが出ている。